チリ33人 希望の軌跡
公開:2015年 | 制作:アメリカ・チリ

キャスト・スタッフ

出演 (マリオ・セプルベダ) アントニオ・バンデラス
(ロレンス・ゴルボルン) ロドリゴ・サントロ
(マリア・セゴビア) ジュリエット・ビノシュ
(ジェフ・ハート) ジェームズ・ブローリン
(ドン・ルチョ) ルー・ダイアモンド・フィリップス
マリオ・カサス
アドリアナ・バラーサ
ケイト・デル・カスティーリョ
コート・デ・パブロ
(ピニェラ大統領) ボブ・ガントン
監督 パトリシア・リゲン
原作 エクトル・トバール
音楽 ジェームズ・ホーナー
脚本 ミッコ・アラン
クレイグ・ボーテン
マイケル・トーマス
製作 マイク・メダヴォイ
ロバート・カッツ
エドワード・マクガーン

見どころ/ストーリー紹介

チリのサンホセ鉱山落盤事故を映画化。33人の男たちは、いかにして生き延びたか?
発生69日目にして33人全員が奇跡の生還を果たした落盤事故をめぐる、驚きの秘話が明かされる。33人のポジティブすぎるサバイバル術に、笑って泣いて勇気づけられる。
2010年8月5日、サンホセの鉱山で大規模な落盤事故が起き、33人もの男性作業員が地下700メートル地点に閉じ込められる。救助は絶望視されるが、33人は持ち前の陽気さで死の恐怖と対峙。やがて救助チームが試行錯誤の末に画期的な作戦を決行し…。

感想・レビュー

実際に起った落盤事故。
あの頃はまだ中学生でしたけど当時のニュースを思い出しますね。

数ヶ月もの間、地下に閉じ込められたにもかかわらず、全員無事に脱出して、家族の元に帰還できたのは、奇跡としか言いようがないです。

閉じ込められたた全員のの団結力に、無事に帰ってくるのを待ってる家族の思いに、涙なしでは見れなかったです。

観ながら泣いてばかりで、目が腫れてしまったわぁ 笑

ほんと皆さん無事で良かったです。

そんな想いにかられた映画でした。

ストーリーの流れは、アメリカの同時多発テロの映画「ワールドトレードセンター」と同系の危機脱出劇です。

南米特有の明るくて陽気な性格なのか、生き埋めになった後もジョークを言ったり、笑っていたり暗く絶望的になってない雰囲気が凄いですね。

主人公マリオのリーダーシップ、だれ一人とも欠けないように頑張った努力どれも素晴らしい!

実話に基づく映画なので、最終的な結末は分かっていたものの、やっぱり危機から乗り切る姿は感動するものす。

もちろん映画にしてるくらいなので脚色はされているとは思いますが、

あまりにも現実離れしてたり…っていう感じはなくて割と忠実に描かれていたんだろうなと感じました。

最後に33人の絆は今も繋がっているっていうのは、本当なら素敵なことですね。

こういう映画大好きです!

『チリ33人 希望の軌跡』を無料でフル視聴する方法!

『チリ33人 希望の軌跡』を見逃したという方や観てみたいという方には、無料で視聴する方法があるんです。

『チリ33人 希望の軌跡』は動画配信サイトのU-NEXTで配信されていて、
U-NEXTなら『チリ33人 希望の軌跡』をフル動画視聴可能です。

今現在U-NEXTは初回31日間無料キャンペーンをやっています。

無料キャンペーンの期間内なら思いっきり無料で動画を見ることができるんですよ。

>>『チリ33人 希望の奇跡』を無料で視聴してみる

この機会に楽しんでみてください。

下の画像をクリックしてもU-NEXTサイトへ移動し無料で視聴できます。


関連動画(YouTube)

未分類の関連記事
  • 『チリ33人 希望の軌跡』の動画を無料で見れる動画配信情報まとめ
おすすめの記事